銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 表現からのお知らせ 一覧 > 常玉(sanyu:中国画家 1901-1966)絵画買取いたします。

常玉(sanyu:中国画家 1901-1966)絵画買取いたします。

表玄では、フランスで活躍した中国人画家 常玉(1901~1966年)の買取を

強化しております。

台湾では国立歴史博物館などでも個展が開催され、西洋画にみるモダニズム

で軽やかな色調が大変人気があります。

紙に水彩絵の具で描かれた作品や、ドローイング、コンテなどのデッサンも

お手持ち作品のお心あたりございましたら、表玄へ問合せください。

様々なご売却方法を提案しながら、ご相談に応じます。

▶美術総合コンサルタント窓口 : http://www.hyougen-artconsul.jp/

㈱表玄 コンサルタント 徳永・金子

 

 

<略歴>

1901年中国・四川省順慶生まれ。
  書の名家、趙熙に師事し、中国の伝統的山水画も学ぶ。
  蔡元培(中国の政治家、教育家)の提唱した「勤工倹学」に参加。
1921年渡仏
  中国で最も早期にフランスへ留学した学生の一人とる。
  アカデミー・ドゥ・ラ・グランド・ショミエールで絵画を学ぶ
1964年台湾の教育部からの招へいを受け、台湾で教壇に、また国立歴史博物館で個展
  を開催することになっていたが、実現することはなかった
1966年パリで逝去した
 
東西の美学を融合させた表現手法は、常玉特有の芸術的魅力となり、中洋折衷の画風から、「東洋のアンリ・マティス」と呼ばれた。

ページトップ