銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > シャガール(マルク・シャガール)

シャガール(マルク・シャガール)

画歴

1887 ロシア(現ベラルーシ・ヴィツェプスク)生まれる
1900 4年制の公立学校に入学
(この頃の同級生は彫刻家、画家オシップ・ザッキンで、共に芸術家を目指した)
1907 美術学校に入るが方針に合わずすぐに退学
1909 レオン・バクストのズヴァンツェヴァ美術学校で学ぶ
1910 パリに赴き、5年間滞在
(この最初のパリ時代の作品にはキュビスムの影響が見られる)
1915 母が病死。同年にベラと結婚
1917 10月革命後のロシアでしばらく生活する
1923 パリへ戻る
( ロシア時代のシャガールはロシア・アバンギャルドに参加して
構成主義の影響の濃い作品、デザイン的作品を制作したが、出国後の
作品は「愛」の方への傾斜が認められる。)
1941 第二次世界大戦の勃発を受けアメリカへ亡命
1944 最初の妻ベラ・ローゼンフェルトアメリカで病死
1947 再びパリへ戻る
1950 南フランスに永住することを決意し、フランス国籍を取得
1952 ユダヤ人女性ヴァランティーヌ・ブロツキーと再婚
1960 エラスムス賞受賞
1964 オペラ座の天井画完成
1966 『聖書のメッセージ』をフランス国家に寄贈
1973 画家の86歳の誕生日に、国立マルク・シャガール美術館が開館
1985 逝去

シャガールの作品は、現在でも大変人気のある作家の一人です。
他には真似出来ない強い確かな査定力でお答えします。
シャガールの絵画・リト作品の売却をお考えの場合は、まず表玄へお問い合わせください。

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ