銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 石本 正(いしもと ただし)

石本 正(いしもと ただし)

舞妓を描き 先生独自の 人物像と着物の柄の
バランスがとても良く 
一度観たら忘れられない作風です。
晩年の作品の方が評価が高く。人気もあります。
見分け方は表玄へお問い合わせ下さい。 
お教え致します。(目と・・・・・)
先日 95歳で死去されました。長年にわたり 素晴らしい作品を
多く残されました。

画歴

大正9 島根県生まれ
昭和19 京都市立絵画専門学校(現京都市立芸術大学)を卒業
22 第3回日展に入選
26 年新制作派協会(新制作協会に改名)に出品、新作家賞を受賞
41 京都市立芸術大学助教授となる
45 京都市立芸術大学教授となる
46 日本芸術大賞を受賞
49 創画会結成に加わる
61 京都市立芸術大学退職、同大名誉教授となる
平成3 京都造形芸術大学開学、同校教授となる
作品寄贈を出生地の島根県へ申し出
13 島根県三隅町立(現在は浜田市立)石正(せきしょう)美術館が開館
27 ふるさと島根県や京都市立芸大で後進の育成にも力を注いだが、95才にて逝去

石本 正先生の舞妓を描いた作品は、現在でも大変人気があります。
他には真似出来ない強い確かな査定力でお答えします。
石本 正先生の作品の売却をお考えの場合は、まず表玄へお問い合わせください。

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ