銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 有元 利夫(ありもと としお)

有元 利夫(ありもと としお)

イタリアの伝統芸術フレスコ画に出会い
日本の伝統的世界と融合して、独特な油彩技法で 
神秘的な女神を描く。
亡くなってから 30年近く経つが 今なお 画面は新鮮で
多くのファンがいます。
リトグラフもとても人気で 部屋に展示すると 雰囲気が・・・
落ち着き 新たな空間が演出されます。

画歴

昭和21 岡山県津山市に生まれる
44 東京藝術大学美術学部デザイン科に入学
在学中に渡欧した際、イタリアのフレスコ画に強く感銘を受ける
フレスコ画と日本の仏画に共通点を見出し、岩絵具を用いることを決心する
48 電通に就職(デザイナーとして菓子箱や雑誌広告などを手がける)
51 電通退社。芸大の講師となる
53 安井賞特別賞を受賞
56 第24回安井賞を受賞する
60 39歳の若さで逝去

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ