銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 平山 郁夫(ひらやま いくお)

平山 郁夫(ひらやま いくお)

作-平山 郁夫

前田青邨画伯に 師事。仏教伝来をテーマに
シルクロードや楼蘭など数多くの中国風景を描く。
国内は奈良の法隆寺を描いた作品が特に有名。
昼の風景は黄色の世界。夜はブルーを基調とした世界。
お客様好みは分かれます。
シルクロードを旅する 旅人とラクダを描いた作品は
かなり 人気があります。

東京芸術大学 学長になり 芸術の発展に
大きな功績を残す。

画歴

昭和5 広島県瀬戸田町(現・尾道市)生まれ
27 東京藝術大学美術学部卒業(同時に東京芸術大学に奉職)
28 「家路」で院展初入選
39 日本美術院同人となる
平成元 東京藝術大学学長に就任
7 学長で退官
10 文化勲章を受章
13 再度東京芸術大学長をつとめる
ほかに、ユネスコ親善大使・世界遺産担当特別顧問
東京国立博物館特任館長
文化財赤十字活動を提唱する文化財保護・芸術研究助成財団の理事長
などをつとめた
21 79歳にて逝去

平山先生の作品は、現在でも大変人気のある作家の一人です。
他には真似出来ない強い確かな査定力でお答えします。
平山先生の絵画作品の売却をお考えの場合は、まず表玄へお問い合わせください。

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ