銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 小山 敬三(こやま けいぞう)

小山 敬三(こやま けいぞう)

作-小山 敬三

浅間山が陽に染まる 紅浅間が非常に人気が有ります。
白鷺城や瓶に薔薇の作品など 程よい油彩の厚塗りで
堅固な造形性で描かれた絵は画業の奥行きを感じる。
一水会 日展で活躍。文化勲章を受賞するなど素晴らしい
業績を残す。

画歴

明治30年 長野県に生れる
大正5 塵応義塾大学予科を中退、川端画学校に通い、藤島武二に師事
7 二科展に「卓上草花園」など初入選
9 フランスヘ留学
昭和2 パリで初個展、「カスティヤの丘」がフランス政府買い上げ
7 渡欧近作個展を大阪三越で開催
11 二科会を退会。 木下孝則、安井曽太郎等と一水会を創立
34 「初夏の白鷺城」等の連作に対し、日本芸術院賞を受ける
45 文化功労者に選ばれる
50 小山敬三画業60年展(日本橋三越)開催
小諸市に小山敬三美術館開館
文化勲章を受ける
61 財団法人小山敬三美術振興財団を設立
62 89歳にて逝去 <従三位を追叙、銀杯一組下賜>

小山敬三先生の作品は、現在でも大変人気のある作家の一人です。
他には真似出来ない強い確かな査定力でお答えします。
小山先生の絵画作品の売却をお考えの場合は、まず表玄へお問い合わせください

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ