銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 大矢 十四彦(おおや としひこ)

大矢 十四彦(おおや としひこ)

作-大矢 十四彦 作-大矢 十四彦

先生のアトリエの近くにある お寺の牡丹を題材に良く作品を描くそうです。
絹地に描かれる事も多く 紙に描くのとは違う世界が広がります。
花鳥画を得意とし、特に金地に紅白牡丹の図は 代表的な作品でしょう。

画歴

昭和15 東京都に生まれる
37 東京芸術大学日本画科卒業 新日展初入選
41 院展出品(以降連続出品)今野忠一画伯に師事
42 春の院展入選
47 春の院展奨励賞授賞(52/平成8/12/13年も授賞)
平成13 個展(新宿三越)
16 画業40年 大矢十四彦展 開催(新潟)
23 再興第96回院展 奨励賞 受賞
現在 日本美術院同人 常務理事

大矢十四彦先生の作品は、現在でも大変人気のある作家の一人です。
他には真似出来ない強い確かな査定力でお答えします。
大矢先生の絵画作品の売却をお考えの場合は、まず表玄へお問い合わせください。

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ