銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 宇田 荻邨(うだ てきそん)

宇田 荻邨(うだ てきそん)

作-宇田 荻邨 作-宇田 荻邨

京都の北山の風景を得意とし、緑と基調とした 北山杉と題した作品が多いです。
林の中には小鳥や小川 季節を感じさせてくれる花々や秋の紅葉。それらを
画面に絶妙なバランスで配置されております。
評価を上げるポイントは、とても小さいですが 絵の中に鳥がいればアップです。

画歴

明治29 三重県松坂市に生まれる
大正2 京都にうつり、菊池芳文,菊池契月に師事
3 京都市立絵画専門学校別科に入学
15 「淀の水車」が帝展特選となる
昭和2 帝国美術院賞を受賞
4 母校京都市立絵画専門学校(現京都市立美大)で後進の指導にあたる
25 日展運営会参事となる
36 芸術院会員となる
37 日展理事となる
42 勲三等瑞宝章を受章
55 83歳にて逝去

荻邨先生の北山杉や大原女など京都を題材に描いた作品は、現在でも大変人気があります。 
他には真似出来ない強い確かな査定力でお答えします。
荻邨先生の絵画作品の売却をお考えの場合は、まず表玄へお問い合わせください。

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ