銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 上村 松園(うえむら しょうえん)

上村 松園(うえむら しょうえん)

作-上村 松園

松園は京都の葉茶屋に生まる。宮尾登美子原作の
序の舞で その生涯が語られている。
美人画の画家として今一番人気があり、評価も高い。
はじめは 楊貴妃などの高貴な女性を描き 華やかさが。
しかし晩年は庶民の暮らしの美しさを 描くようになる。
一心に家事に精を出す姿、生き生きした顔つきで、普段着が
どんな晴着より輝き、生きる事への前向きの姿勢、家族への
愛の情景を繊細な筆致で描く。
この時代に描かれた女性の指先がほのかに赤い。
寒い水仕事であかぎれしたのでしょうか?
この色がとても気になります。とても美しい朱色が
画面に華を照らしているようです。
表玄は京都で創業しましたので 松園画伯をはじめ 松篁画伯 淳之画伯
上村 三代の先生の作品を多く取り扱って参りました。
没後60年を過ぎてもなお 人気は上昇中です。
色々のところから 松園画伯の美人画で人物が大きい作品を
探して欲しい・・・傘美人・・・全身を描いた作品など
問い合わせが多いです。

画歴

明治8 京都に生まれる
20 京都府画学校に入学 鈴木松年の塾に通う
26 このころ幸野楳嶺門に移る
28 竹内栖鳳の門に入る
43 第10回巽画会審査員になる
大正13 帝展審査員
昭和16 帝国芸術院会員となる
19 帝室技芸員
21 第1回日展審査員
23 文化勲章受章
24 75歳で逝去

上村松園先生の美人画は、日本画作家の中でも群を抜いて高い人気です。
私どもは、他店には真似の出来ない強い『確かな査定力』で全力でお答えします。
上村松園先生の初期から晩年の作品をお持ちでしたら是非、表玄へご連絡下さい。

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ