銀座に京の粋を一滴 聚楽壁に映る美の世界
HOME > 取扱作家 一覧 > 山口 華楊(やまぐち かよう)

山口 華楊(やまぐち かよう)

作-山口 華楊

京都晨鳥社の代表として 画壇に貢献。色鮮やかな 背景に描く 花鳥画は 
何時までも観る者を新鮮な気持ちにさせてくれます。
また 動物画も大変人気があり 表玄にも良く問い合わせがありますが 
なかなか 見つからない銘柄です。  探してます。

製作年は 落款(サイン)の色で おおよそわかります。
墨色のサイン→金色のサイン に変わりますので
金色落款は 晩年に描かれた作品に多く書かれています。

その他 色の使い方や 構図の取り方 額装の仕様等を
見て 何時頃の製作かを判断します。

動物や花を写実を超えて描いた華楊の独自の表現は
同じ花鳥画を描く作家たちの中でも一味違います。

動物や植物との交感の中で自然を尊重し、その中で
自身が生かされていることへの感謝の念が込められています。

画歴

明治32 京都に生まれる
大正 5 京都市立絵画専門学校選科に入学(西村五雲に師事)
竹内栖鳳の画塾竹杖会に参加
昭和 2 第8回帝展で「鹿」が特選
第9回帝展で「猿」が特選
13 晨鳥社を結成し後進の指導にあたる
25 日展参事となる
46 日本芸術院会員となる
55 文化功労者となる
56 文化勲章受章
59 85歳で逝去

山口華楊先生の作品は、現在でも大変人気のある作家の一人です。
動物画やアゲハチョウなどの昆虫、鉄線花や牡丹を描いた花の図柄は特に強化し
探しています。他店には真似の出来ない”強い”確かな査定力でお答えします。
華楊先生の絵画作品の売却をお考えの場合は、まず表玄へお問い合わせください。

電話からのお問い合わせ info@hyougen.jp

表玄では現在、力をいれて近代絵画の買取りを強化しております。
これまで多くの買取実績をもとに、お客様に最良の売却方法を親身にアドバイスいたします。
美術品を売りたい方、作品の鑑定についてなどご相談があればお客様相談窓口まで
お気軽にお電話ください。
(料金不要のフリーダイヤルよりまず安心無料相談に応じます)
株式会社表玄 徳永・金子
フリーダイヤル フリーダイヤル:0120-77-6238
TEL:03-3572-6238 / FAX:03-3572-6289 / E-Mail:info@hyougen.jp

ページトップ